アトリエみかん箱 記録日誌

「静岡の高速バス倉庫」の中の人が記す色んな話。


本Blogを購読される際には下記の購読上の注意を了解の上、購読をお願いします。


■購読上の注意
・掲載内容は執筆者の個人的意見の表明であり、特定企業や団体の意見ではありませせん。
・管理人の業務内容と掲載内容は一切関係ありません。
・掲載内容は可能な限り正確な情報を記載するよう努めていますが、正確であることは保証しません。
・掲載した掲載各種情報に関しては、必ず各社及び団体の公式発表を確認してください。
・掲載内容は、静岡市内発着高速バス関係ネタを中心にした管理人の興味あるもの全てです。
・掲載内容に嫌悪感を覚える方は、本Blogの購読をされないことを強く推奨します。
・閲覧者が本Blogを閲覧したことに起因する不利益に対しての責任は負いません。
・議論を目的として設置するものではありませんので、コメント欄は閉じてあります。
・意見をメール等で頂いても、必ずしも意見内容が反映されるものではありません。
・意見へのメールによる返信は、必ずしも行われるものではありません。

C88「静岡の高速バス倉庫2014夏-2015初夏」発刊のご案内

こんばんは、倉庫番の中の人です。
既にtwitterでご案内しておりますが「静岡の高速バス倉庫2014夏-2015初夏」を作成しました。

f:id:leek_island:20150803213157j:plain f:id:leek_island:20150803213220j:plain

この1年間の静岡市内発着高速バス路線の動きを1冊にまとめたものですが、今回は、入稿直後の運行を開始した「博多Fujiyama Express」の記事や、3月19日に大幅なダイヤ変更を行った東名ハイウェイバス、などと言った記事を掲載しました。

また、今回の(結果的になってしまった)特集は「高速バスの座席(但し4列シート車のみ)」。
他路線と比較して、静岡市内発着系統には車両によって異なる座席が使用されていますが、これらをようやく簡単ではありますが(かつ、まだまだ色々と調べてみたいこともありますが)、体系的にまとめてみるという、今までには無い取り組みを今回しました。正直本文もカラーにしたかったのですが、流石にそこまで予算がないのが正直なところですので、表紙に一部入れてみたりと言うことも行ってみました。

頒布は、8月14日から開催される「コミックマーケット88」の1日目、8月14日に出展する「乗りバス系Blog協同組合」(東4ホールモ46a。都営バス資料館様と合同ブースになります)にて委託頒布を行いますが、毎回の如く中の人も売り子で参加しております。なお、会場頒価は1冊500円になります。

溶けそうな暑い時期ではございますが、興味のある方はお手に取って頂ければと思います。
また、書店等での委託販売も予定しているほか、国立国会図書館にも納本をさせていただく予定です(9/4に納本予定)。

なお、この本の入稿が終わってから、竜飛岬の階段国道津軽今別函館本線山線とか、雪ミクスカイタウンに行っていっていたと言う事実はありますが、それはそれで楽しかったです(関係ない