読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトリエみかん箱 記録日誌

「静岡の高速バス倉庫」の中の人が記す色んな話。


本Blogを購読される際には下記の購読上の注意を了解の上、購読をお願いします。


■購読上の注意
・掲載内容は執筆者の個人的意見の表明であり、特定企業や団体の意見ではありませせん。
・管理人の業務内容と掲載内容は一切関係ありません。
・掲載内容は可能な限り正確な情報を記載するよう努めていますが、正確であることは保証しません。
・掲載した掲載各種情報に関しては、必ず各社及び団体の公式発表を確認してください。
・掲載内容は、静岡市内発着高速バス関係ネタを中心にした管理人の興味あるもの全てです。
・掲載内容に嫌悪感を覚える方は、本Blogの購読をされないことを強く推奨します。
・閲覧者が本Blogを閲覧したことに起因する不利益に対しての責任は負いません。
・議論を目的として設置するものではありませんので、コメント欄は閉じてあります。
・意見をメール等で頂いても、必ずしも意見内容が反映されるものではありません。
・意見へのメールによる返信は、必ずしも行われるものではありません。

「さんさん内浦バス案内」発刊します

こんばんは、倉庫番です。
こいつこの頃ラブライブ!サンシャイン!!にハマっているが新刊大丈夫なのか?とお嘆きの方も多いとは思いますが・・・、はい、やらかしました。

今年の夏の新刊は「さんさん内浦バス案内」と言うことで、東名ハイウェイバスの急行東京駅行に乗ったのはいいものの、内浦湾の眺めの良さに東名沼津で降りてしまい、そのまま沼津駅まで行って乗ってしまったオレンジ色のバスがその表紙の「さんさん内浦バス案内」です。

では、その内容ですが


1 沼津駅〜沼津港周辺〜内浦地区〜西浦地区・長岡地区のバス路線図
2 各地区の斜め上向いた観光案内(掘ったら斜め上に面白いことが出てきた)


3 沼津駅〜沼津港周辺〜内浦地区〜西浦地区・長岡地区のバス時刻表


4 ラッピングバスが走る経路の地図

と言うのがメインの内容です。舞台探訪の紀行文でもありませんし、ラッピングバスの写真集でもありません。ですが、現地でサクッと調べることができるようにしたつもりの1冊になっております。

あと、グッズとして「下敷き」も作ってみました。

一時期話題になった(ような)バス路線図ですが、こいつを下敷きにしました・・・が、これだけでは色気も何もないので、折角撮った写真を裏面に配置して


伊豆箱根バスバージョン


東海バスバージョン

路線図下敷きの裏面が「東海バスラッピングバージョン(サイン加工前)」と「伊豆箱根バスラッピングバージョン(サイン加工前)」の2種類を用意しました。両方買われるのいいのですが、できれば「お好きな方」をお願いします(東海バスの方は前ドアが開いてますが、流石に「締めてもらえませんか」とは言えません。また、大平折返所の風景、と思って見て頂ければと思います)。

以上2種類をこの夏の新刊として、以下のサークルにて頒布させていただきます。

頒布イベント:コミックマーケット90  8月14日(日)
頒布サークル;西地区"ら"24-a/b「乗りバス系Blog協同組合/都営バス資料館」
頒価    :「さんさん内浦バス案内」1冊700円 路線図下敷:各1枚300円

お暑い中とは思いますが、当日は私も売り子としてブースに入っております。バスヲタが「ラブライブ!サンシャイン!!」本を作ったらどうしてこうなった?と言う違和感を感じて頂き、気になった方はお手にとって頂ければ幸いです。