既存車へのコンセント取り付け改造(H658-04417号車)

こんばんは、倉庫番の中の人です。
明日は

f:id:leek_island:20150803213157j:plain

「静岡の高速バス倉庫2014夏〜2015初夏」がコミケ88で発刊されますので、興味のある方はぜひ手にとって見てくださいね!と言うわけで東京に来ております。

で、今回は昨年のけいおう!便往復ではなく、すなおにしみずライナーで往復にしたのですが、まだ乗れてなかったJRバス関東復活担当の10号に乗ってみました。

f:id:leek_island:20150813235723j:plain

JRバス関東担当のしみずライナーなんて本当に久々だよなぁ、なんて思って乗っていたのですが、今日乗ったH658-04417号車、結構手が加わっておりました。座席数も従来は38人乗りであったのが40人乗りになっていた(運転席側に1脚椅子を入れて11列に)とか、シートモケットの張替えもされていたのですが、それよりも何よりも

f:id:leek_island:20150813235922j:plain

コンセントが設置されておりました。楽座車といえども04年車、最近の新車にはコンセント設置改造が行われているのは把握しておりましたが、まさかの04年車に設置されているとは思わず。いやぁ、iPhoneにバッチリ充電して霞ヶ関まで乗ってきましたよ。

ただ、車両がある程度固定されている渋谷・新宿ライナー静岡号のJR東海バス便とは異なり、実際にコンセントが付いているかどうかは当日までわからないのが実際のところなんですけどねぇ・・・。ともあれ、乗れてラッキーでした。

そんだけ。